YOROZU-株式会社ヨロズ
このページでは、ヨロズ及びヨロズグループについてご説明いたします。
 

会社概要

会長挨拶

株式会社 ヨロズ 代表取締役 志藤 昭彦
ヨロズは創業以来、サスペンションを主体とする自動車部品メーカーとして、事業の拡大を図ってまいりました。ご存知のように、サスペンションはクルマの重要保安部品であり、高度な技術力を要します。ヨロズは、部品づくりを一つのシステムとして捉え、開発から生産までを一貫して行うことで徹底して効率を追求し、品質面 はもちろん、コスト、納期についても多大なメリットを生みだしています。現在では、日系メーカーはもちろん、米ビッグ3にもその実力が認められ、サスペンション部品、複数の機能を組み込んだモジュール製品などを多彩 に供給し、実績を重ねています。また自動車メーカーのグローバルカー構想に応えるべく体制も強化いたしました。現在、日米に開発拠点を持つほか、営業・生産拠点は日本、米州、中国、東南アジアと、全世界を網羅し、世界最適調達のニーズに応える十分な体制を確保しています。また、ヨロズは社会から信頼されるエクセレントカンパニーを目指し、企業理念・企業ビジョンの実現を図るとともに、企業倫理の確立、地球環境への取り組みに努め、その存在価値が世界のお客様に認められるよう安定した成長を継続致します。
 
株式会社 ヨロズ 代表取締役 志藤 昭彦
(c)YOROZU Corporation.