国内社員紹介

株式会社ヨロズエンジニアリング(YE)
組立技術課 機器製作G

齋藤 彰人2003年入社

明るく、元気に、前向きに!!

設備製作、製品品質調整を行っています。

ヨロズに入社を決めたきっかけ

025高校の時、庄内ヨロズに企業実習に行きました。その時に自動車部品の製造に興味を持ち、ヨロズを調べ設備製作をしているヨロズエンジニアリングを知りました。短大進学後の企業実習でヨロズエンジニアリングを希望し、実際に業務を体験しました。そこで設備製作への興味がより高くなり、この仕事をしたいと思い入社を決めました。

仕事のやりがい

015自動車部品は色々な種類があり、車種・メーカーによってさまざまな形状をしています。色々な種類のある中、品質調整はそう容易なことではありません。困難を乗り越えることで達成感を感じます。限られた時間のなかで安全、品質、生産性をより良くしていき、生産工場はもちろんお客様からも満足して頂けるような仕事をしていきたいです。

求められるスキル

・挨拶

・作業への集中力

・改善、危険予知のできる観察力

・コミュニケーション能力

休日の過ごし方

休日は2人の子供達の子守りがメインです。

まだ小さい子供達は手がかかり、仕事以上に大変ですが、家族といると仕事の活力になります。

ある日の一日

07:40

出社

ラジオ体操

08:00

朝ミーティング

始業点検

08:10

品質確認、調整

製作した部品の品質確認 品質確認の結果を元に、調整方法を検討し、調整の実施

10:10

ロボットティーチング

ロボットで溶接プログラムを組み込みトライ

12:10

昼食

先輩と一緒に食事 雑談も含め楽しい時間です

12:50

溶接確認

ロボットプログラムに異常がないか確認

15:10

不具合改修

トライの際に発生した不具合改修

17:00

改善活動

作業がやりやすくなるように改善

19:00

帰宅

帰宅、夕食