国内社員紹介

横浜本社(YC)
調達部 調達グループ

石㟢 湧太2013年入社

担当した製品が車の一部となり
世界の足として活躍する。

自動車メーカーから受注した製品を構成する素材や、社内で生産できない部品の発注業務を担当しています。発注先の選定、価格の決定、発注後の進捗状況のフォローを行います。関連部署と連携しながら必要な素材の取り入れを行ったり、取引先と社内関係部署とを繋ぐ役割として品質、納期についても深く携わります。また、取引先と良い関係を継続して築いていくために、毎日取引先とコミュニケーションを取っています。時には新規取引先の発掘や課題解決のために取引先を訪問することもあります。

ヨロズに入社を決めたきっかけ

1218_1111幼い頃から自動車・バイクが好きで自動車関連の就職先を探していて、ヨロズを見つけました。ヨロズは海外拠点が多くあり、若手社員が海外で活躍していて、自分の可能性を最大限に発揮出来る場所だと感じました。また、会社説明会に参加していた先輩社員のお話しをお聞きし、休日の過ごし方やプライベートの話、充実した仕事内容に惹かれ、入社を決めました。その中でも、入社してまもなくプロジェクトに携われるという点はとても魅力的で、配属された現在、まさに身を持って実感しています。

仕事のやりがい

1218_1084購入素材や購入部品は、自分で決定した価格がそのまま会社の利益に直結するので、適正価格かどうかを判断することが求められます。発注に至る査定・交渉には、それらの品目に対するさまざまな知識が必要になるので、日々の勉強に励んでいます。その結果、上司から信頼が得られ、仕事を任せてもらえた時にはやりがいを感じます。また、より良い成果を上げるためには社内外の方々と良い関係を築くことも大切なため、密にコミュニケーションを取ることを心がけています。二年目の現在、プロジェクトを持たせてもらっていますが、自分が担当したプロジェクトで大きな成果が出た時にはとても達成感がありますね。また、自分が担当した部品が使われている車に乗ったときにはとても嬉しかったです。

求められるスキル

求められるスキルは、実行力と語学力です。調達の仕事は、購入費用としてはっきりと金額に表れます。そのため、現状に満足することなく、より良いものを安く効率よく調達するために、積極的に改善を図る実行力が必要だと考えています。また、ヨロズは海外拠点が多くあり業務を遂行するには拠点間のコミュニケーションが欠かせません。海外からの調達もどんどん増えており、海外調達業務では英語などの外国語を使用するため、語学力も重要なスキルです。その他に、大小様々な取引先・いろいろな役職の方と取引を行うので、礼儀や礼節を重んじること、自ら積極的に挨拶をする姿勢も大切だと思います。

休日の過ごし方

休日は、家族と出かけたり、フットサルをして過ごしています。家族とは、各地の名産物を食べに車でドライブに行きます。先日は連休を利用して、沖縄旅行にも行ってきました。フットサルでは、会社の先輩・後輩と活動している”F.C.YRZ”に所属していて、月1の試合に出ています。年齢、部署も様々ですが、非常に仲が良く、バーベキュー、さらにはキャンプなどのイベントも行っています。

ある日の一日

07:45

出社

07:55

朝ミーティング

その日の出張、外出などを部内で共有します。

08:00

Eメールチェック

前日出したメールの返信をチェックし、対応します。

09:00

調達先に出張

調達先と打ち合わせのため、出張します。移動は基本的に車のため、先輩や上司と一緒の時には私の運転で向かいます。

11:00

Eメールチェック

朝、出したメールの回答を確認します。

12:00

昼食

奥さんの作ってくれた愛妻弁当を食べて午後に向けエネルギーを蓄えます。

13:00

材料の注文

国内拠点で現在作られている量産品のための材料を発注します。

15:00

新規車種の打ち合わせ

新規車種立ち上げのため、各部署から1~2名のプロジェクトメンバーが参加し打ち合わせを行ないます。

17:00

設備移管の進捗確認

タイから中国へ設備移管している設備の進捗状況を確認するため、中国へ連絡を取ります。

19:00

帰宅

翌日の仕事の準備をして帰宅します。